扇(おうぎ)の庭
 

年に何度も草刈りが必要だった砂利道を、草刈りが殆ど不要な路地庭園へとリフォーム

こちらのお庭は以前からお世話させていただいていますお施主様で、従来からの和風のお庭と以前改修させていただいた洋風のお庭の間に砂利道がありました。駐車場へつづく砂利道は草が生え、年に何度か草刈・除草作業をさせて頂いてたのですが湿気が多いせいか草刈をしても2週間くらいで草が生え困っていました。また、砂利が表面に残っていましたので、草刈の機械で除草すると、石がはねて作業性が悪くお施主さんにとっても、我々にとっても悩みの種でした。そこで、メンテナンスがかからず、かと言って無機的なコンクリートでもなく、庭への景観も壊さないよう、駐車スペースも兼ねた路地庭園をご提案しました。

梅鉢園にお問い合わせ。お電話のお問い合わせは私が承ります。