洋風のお庭に真砂土洗出しで和を融合し作庭

 

真砂土の洗い出し
自然石と自然素材でできた土間 暖かさの感じる庭。

京都・長岡京市の株式会社梅鉢園

真砂土の洗い出し

有効の庭

点と線を繋いだ石

自然石と自然素材を使って作られた土間。

真砂土の洗い出しで作られた土間は、自然素材ですので、暖かい感じの状態として仕上がります。

ただメンテナンスのかからない庭をつくるのではなく、庭の景観をより活かした作庭をさせて頂きました。

雨の日の濡れた地面でさえ、景色になりました。

点と線を繋いだ石の全体

以前は庭の草は生え続け、雨の日は水はけが悪く、日々のメンテナンスが欠かせない。

点と線を繋いだ石

デザイン性のあるバリアフリーな地面

だからと言って、ただメンテナンスフリーな庭にするのではなく。

”真砂土の洗い出し”で自然素材を用いて上品に仕上げました。

洋風庭園の景観を損なうことなく、自然と人工物の中間領域を意識して作庭させて頂きます。

ご主人の選んだ石 家族の思い入れのある作品

Copyright(c) 2019 Umebachien. All Rights Reserved.

ご相談からお気軽にお問い合わせ下さい

電話予約
メール予約